イメージ画像

PL保険の事故例は?

PL保険を使わなければならない事故というのは、できるだけ起こらないほうが良いのですが、それでも「どのような事故が起こっているのか?」を知れば、PL保険の必要性について知ることもできるでしょう。

「国民生活センター」ホームページの「相談事例・判例」というコーナーには、実際に相談があった事例などが掲載されています。

企業側でも消費者側でもない、第三者が発する情報ですし、読みやすく整理されているので参考になるでしょう。

ただこのコーナーには、厳密にいえばPL保険で補償されるものではない事故も含めて掲載されていますので注意してください。

実際に事故が起こった場合にも、本当にPL保険が適用されるのか、それとも他の賠償責任保険などが適用されることになるのかが、判断しにくい場合もあります。

事故の際には真っ先に保険会社に連絡することが大切なのですが、様々な保険を別の会社と契約していると、事故の際の連絡先が複数になってしまい、非常に大変なことになります。

そのため「保険料の安い保険を探して、無計画に契約を結んでしまう」「保険の全体像を考えず『とりあえず担当者の言う通り』に契約する」ということはやめて、事故が起こった際に、必要な補償がスムーズに得られるように細心の注意を払って契約するようにしましょう。

PL保険の事故例について知るならば「もし、貴社がこのような事故に巻き込まれたら、具体的にどう行動するか?」を想像しながら読み進めるといいでしょう。

分からないことがあれば、事故が起こらないうちに保険会社に確認しましょう。

 

a0001_008437.jpg

« PL保険に加入すべき場合とは? | ホーム | PL保険の料率とは? »

このページの先頭へ