イメージ画像

保険契約の本数に注意

PL保険に加入する際「保険料をできるだけ抑えられる保険」「特約などが充実している保険」を選ぶという方法もあります。

しかし、注意しておく必要があるのは「事故が起こった際には、保険会社に真っ先に連絡しなければならない」という点です。

あまりにも契約している保険会社の数が多いと、事故で早急な対応を求められている中で、何軒もの保険会社に電話を入れなければならないとなると大変です。

同じ保険会社で複数の保険に加入する方法もありますが、補償内容が重複してしまったり、逆に必要な補償が抜けてしまったりするリスクも高まります。

どうしても、個別に保険契約を結びたい場合には、保険会社の担当者・代理店とよく話し合って、貴社にとって必要な補償が完全に得られるように保険を設計しましょう。

一方で、様々な補償をセットプランとして販売している保険会社もあります。

このような商品を選ぶと、事故が起こった際の連絡先を1本にすることができますし、事故の際に保険会社へ提出する書類も数を抑えることができます。

さらに、保険料が安くなるというメリットがあります。

ただ、セットプランを選んだことで、貴社にとって必要のない補償までつけざるを得ないという可能性も出てきますので、本当にこのようなプランが良いのかどうかを、事前に検討しましょう。

契約の本数を絞り込むことで、「イザというときに、トラブルを拡大せずに済む」ということを知っていれば、保険契約の本数をむやみに増やすことがなくなるでしょう。

« 事故が起きたらどうすべきか? | ホーム | PL保険に加入すべき場合とは? »

このページの先頭へ